みやすうめプレゼント企画
毎月メルマガ登録者限定でみやすうめ(梅シロップ)を抽選で若干名様へプレゼントしております。翌月の第1週目までに厳選なる抽選を行い当選者を決定いたします。当選は発送をもってかえさせていただきます。この機会にぜひご登録下さい。

お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

中山寺限定品 【みやすうめ(梅シロップ)】【紫雲(梅酒)】の販売模様

2015-10-03 14.53.40 HDR  大本山 中山寺は、安産祈願寺として関西随一のお寺です。 安産祈願・お宮参りといえば、中山寺と言われるくらい皆さんが参拝されるお寺です。   2016-03-02 13.20.422016-03-02 13.19.502016-03-02 13.14.332016-04-09 16.29.40 中山寺の年間行事の節分(2月)や御稚児さん(4月)の日には宝塚歌劇団の方も参加していただいたりします。 3月は梅・4月は桜も咲き、阪急沿線でも中山寺の梅は有名で皆さんよく観に来られます。 今回は【みやすうめ】【紫雲】の販売内容含めて、販売場所販売法をお伝えさせていただきます。 2016-04-10 10.09.42 電車でも車でも訪問できるお寺で特に電車は、阪急中山観音駅下車1分、もしくはJR中山寺駅からは15分くらいで中山寺の表門に到着します。 表門を入るとすぐに少し傾斜のついた石畳があります。 これは中山寺の門前であって、正式には中山寺の入り口はここ次の写真の階段を上り切ったところからになります。   2016-04-09 16.25.55 石畳を上がっていくと中山寺の本堂に続く長い階段が見えます。 皆さん、これを上っていきます。 右手横に安産祈願寺としての配慮がされており、エスカレーターを備え付けてくれてます。 ※普通、エスカレーターエレベーターなんてお寺さんにはないですが・・・汗 妊産婦さん含めて、階段を上るのが大変な方はエスカレーターがオススメです。 エレベーターもありますが、随分遠回りをする必要があります。ベビーカーの方はこちらの方がより安全です。   2016-04-09 16.25.482016-04-09 16.25.38     2016-04-09 16.26.29 階段・エスカレーターをあがるとまず中山寺境内内略図をご確認ください。 まずご自身のいる場所を確認し、本堂に続く階段(もしくはエスカレーター)を上ります。   2016-04-09 16.26.442016-04-09 16.27.04 上り切ったところに本堂がでてきます。 本堂で、安産祈願の祈祷の受付やお礼参り(御腹帯お授け)をします。 本堂に上る前に大きな線香をたてるところや蝋燭をたてる燭台などが現れます。 そのあと本堂の階段を昇っていくと・・・ 2015-10-03 16.32.40 2015-10-03 16.30.49   まずは、本堂に到着したら本堂を正面に左側に安産御祈祷受付所があり、右側にお礼参りの受付所があります。   2015-10-03 16.31.36 HDR     2016-04-10 10.03.23   2016-04-09 16.22.34   安産祈願やお礼参りをし、帰り際の本堂目の前のサイドスペース(本堂正面に左か右)に 【みやすうめ(梅シロップ)】【紫雲(梅酒)】の販売所が設けられてます。 行事ごとに場所が多少動くことがありますが、原則本堂の目の前でしか販売しません。 現在では、中山寺の梅の収穫量にも限りがあるので、年間30日前後しか販売できません。 不作の年は、出来上がる量も少ないので20日間程度の販売日に調節します   みやすうめ チラシ みやすうめ由来:
中山寺の観音様に見守られて育まれた梅の実を、梅シロップ(梅みつ)にして召し上がっていただくことで、安産に恵まれますようにという願いから《中山観音・みやすうめ(御・安産・恵)》と名付けました。  
紫雲由来: 中山寺の山号は、紫雲山と申しますが、それに因んで、《中山観音・紫雲(しうん)》と名付けました。 中山寺の観音様に見守られて育まれた梅の実を、紫雲(梅酒)にして召し上がっていただきます。 ダウンロード (2) ダウンロード (3) ダウンロード (1)ダウンロード中山観音「紫雲&みやすうめ」300_00 【販売場所】 本堂の目の前で限定販売される日だけテントを張って販売されてます。 【販売方法】 中山寺の梅だけを使った希少な商品のため、接客販売してなるべく商品の説明をお伝えおります。 ※ただし、売り切れ御免。   2016-03-06 10.11.58 【みやすうめ(梅シロップ)】【紫雲(梅酒)】は、 3月第一日曜日には梅林開きで中山寺にある中山観音前でご祈祷をあげていただきます。   2016-03-02 13.20.422016-03-02 13.20.25 HDR梅林開きの際は、梅の花が咲き誇ってます。   2016-04-09 16.27.58 4月には負けじと桜が満開になります。 2016-04-02 12.28.14 本日みやすうめは原エキスだと濃いので、炭酸やお水でお薄めて飲みます。 ちょうど試飲のカップに試飲用梅シロップをいれたところ、桜の花びらがひらり。 なにか良いことありそう。   2016-04-09 11.20.35 中山寺には本堂上がって、写真撮影場所などがあったりして、 ご家族総出で写真撮影などをされています。 すばらしい記念になりそうです。   2016-04-09 11.26.58-2 お父さんもお母さんもおばあちゃんもおじいちゃんも本当に笑顔・笑顔です。 2016-04-09 11.27.08 販売日は、なるべく第一土日には販売しておりますが、詳しくは中山寺HPか、みやすうめjpで検索してください。 http://goo.gl/bNfzjD   2016-04-09 11.27.21 2016-04-09 11.27.36 【 まとめ 】 大本山中山寺への交通手段 阪急電車:中山観音駅徒歩3分 JR宝塚線:中山寺駅徒歩15分 車:阪急中山駅近辺の駐車場 【みやすうめ】

アクセス

【中山寺 安産祈願】 安産祈願にいったほうがいいの?

8月9日は観音様が中山寺の本殿に集合するという言い伝えがあります。 こうした言い伝えにより、8月9日にお宮参りを行うと4万6千日分のお宮参りと同等の効果が得られるとされています。 常に多く人々が訪れている中山寺ですが、このような言い伝えにより8月9日は特に人手が多くなります。 ・・・
[続きを読む]

【中山寺 梅】 阪急沿線中山観音駅の梅林はオススメスポットの1つ!

  中山寺というのは、聖徳太子が創設したという言い伝えがある由緒正しきお寺です。 中山寺の外観から梅のようにシンプルで美しいお花が似合うと言われており、 毎年開催される梅祭りには遠方からも大勢の人々が観光に訪れます。 梅祭りが開催されている頃は、特に境内の喫茶・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅林】 いつになったら1000本の梅の花がみれる??

中山寺は、極楽中心仲山寺と呼ばれ聖徳太子により建立された日本最初の観音霊場として全国に知られ、戦国時代には豊臣秀吉が子宝祈願をし豊臣秀頼を授かったとして、子授けや安産にご利益があるとされています。 本堂は、1603年豊臣秀頼により再建され、現在は西国三十三所や摂津国八十八所などの霊場と・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅園開き】 毎年三月第一週目(日)に開園

梅の花独特の甘酸っぱい香りを感じながら、梅の花を愛でられるのが中山寺の梅園です。 梅の開花時期は2月から3月ですが、 中山寺では3月の第一日曜日に梅開きを行っており、 その頃になると梅の花が咲き誇ります。 安産祈願のお寺としても有名なのですが、梅園開き以降は平日でも多くの・・・
[続きを読む]

【中山寺 駐車場】 中山寺周辺にある駐車場の強引な客引きにご注意!!

中山寺は、関西を代表する安産祈願スポットとして人気で、いつも大勢の人で混雑しています。 中山寺は、阪急電車の駅からも近いので電車でのアクセスが便利ですが、 車で行く場合 には、駐車場が併設されていないので気を付けなければなりません。 中山寺の周辺には、たくさんの臨時駐車場・・・
[続きを読む]

【中山寺 駐車場】 中山寺付近で安く駐車できる場所(中山寺に駐車場なし)

中山寺は、安産祈願のお寺として有名で、大阪や神戸などからたくさんの人が訪れます。 安産祈願以外にも、お宮参りや七五三で来る地元の人も多い ので、 一年を通してたいへん混雑しているお寺 です。 中山寺は阪急やJRの駅から近いですが、 妊婦や小さい子どもがいる家族連・・・
[続きを読む]

【中山寺の近隣情報】 中山観音駅周辺の情報を教えてほしい!

  中山寺駅周辺には、中山寺以外にも観光スポットがあります。 中山寺に参拝したときには、中山寺駅周辺の観光スポットに立ち寄ってみるのも良いでしょう。 中山寺駅周辺で有名な観光スポットと言えば、荒牧バラ公園です。 総面積1.7haの荒牧バラ公園には、約250種類・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅林】 阪急沿線でも有名な中山梅林なんです♪

中山寺は宝塚市にある名刹です。 聖徳太子が創建したと伝えられており、羅漢堂には約800体を超える羅漢像がずらりと立ち並ぶ姿は圧巻です。 中山寺の本尊は、安産の観音様として知られている十一面観音像(重要文化財指定)です。 そのため、関西屈指の安産祈願のお寺として、1年を通じてたくさんの方・・・
[続きを読む]