西国三十三箇寺のスイーツ巡礼に二十四札所・中山寺【みやすうめ】が!

ご存じの方もおられるかもしれませんが、 2016年1月26日 浅草寺の五重塔内で「西国三十三所草創1300年」の記者発表会が行われました。 その場には、三十三所から集まった僧侶だけでなく、多くの報道陣や記者さんも駆けつけられたようです。 と申しますのは、 浅草寺の五重・・・
[続きを読む]

【中山寺 梅の花】 中山寺は地元の知る人ぞ知る・梅の花の名スポット!

中山寺は兵庫県宝塚市中山寺2丁目にある、真言宗中山寺派のお寺です。 西国三十三所第24番札所です。 寺伝では、聖徳太子が建てた日本最初の観音霊場とされています。 国や、県指定の重要文化財もいくつもあります。 安産祈願の寺として知られています。 昔から安全祈願の寺・・・
[続きを読む]

【中山寺 梅】 阪急沿線中山観音駅の梅林はオススメスポットの1つ!

  中山寺というのは、聖徳太子が創設したという言い伝えがある由緒正しきお寺です。 中山寺の外観から梅のようにシンプルで美しいお花が似合うと言われており、 毎年開催される梅祭りには遠方からも大勢の人々が観光に訪れます。 梅祭りが開催されている頃は、特に境内の喫茶・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅園開き】 毎年三月第一週目(日)に開園

梅の花独特の甘酸っぱい香りを感じながら、梅の花を愛でられるのが中山寺の梅園です。 梅の開花時期は2月から3月ですが、 中山寺では3月の第一日曜日に梅開きを行っており、 その頃になると梅の花が咲き誇ります。 安産祈願のお寺としても有名なのですが、梅園開き以降は平日でも多くの・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅林】 阪急沿線でも有名な中山梅林なんです♪

阪急宝塚線の中山観音駅から徒歩約1分の所にある安産祈願で有名な中山寺。 京阪神エリアにお住まいの方なら知り合いに一人くらいは中山寺で腹帯を授かった方がいるのではないでしょうか。 そんな中山寺ですが、安産祈願と同じくらいに梅の名所としても有名です。 それもそのはずで境内にある・・・
[続きを読む]

【中山寺 梅】 中山寺の梅の時期ならではの楽しみ方とは?

兵庫県宝塚市に存在し、歴史のあるお寺として名を馳せているのが中山寺です。 中山寺は、日本で初めて観音霊場として位置付けられたとされており、聖徳太子が深く関与しているとされています。 今日においては、梅の花を楽しむために絶好のスポットという印象が抱かれていますが、安産祈願のお寺としても有名・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅酒】 安産祈願寺の梅酒ってどうして使うの?

  大本山 中山寺は、安産祈願で知られる寺院です。 境内に咲き乱れる梅の花でも知られており、3月第一日曜日に開かれる梅開きを皮切りに多くの方が訪れます。 淡いピンク色や純白に染まった境内は、 妊婦の方が気軽に訪れることができるように、 エスカレーターやエレベー・・・
[続きを読む]

【中山寺の梅酒】 梅酒『紫雲』に込められた妊婦さんへの想い

梅の花で有名な中山寺では、梅酒「紫雲」を限定販売しています。 3月の第一日曜日に開催される梅開き後に、本堂近くに設置した販売所(簡易的なテント)で購入できます。 中山寺の梅酒の原料は、中山寺の裏山に植樹された約1000本にも達する梅の実を使っています。 1000本の梅の木が・・・
[続きを読む]

腹帯のおまとめ情報

  [deco_bg image="paper2" width="100%"] 日本には色々な風習や習慣があり、それによって厄災を寄せ付けないようにしたり幸運を舞い込ませるようにするなど調べてみると古くから大切な意味を持っているものが多くなっています。 そんなもののひ・・・
[続きを読む]

中山寺限定品 【みやすうめ(梅シロップ)】【紫雲(梅酒)】の販売模様

  大本山 中山寺は、安産祈願寺として関西随一のお寺です。 安産祈願・お宮参りといえば、中山寺と言われるくらい皆さんが参拝されるお寺です。   中山寺の年間行事の節分(2月)や御稚児さん(4月)の日には宝塚歌劇団の方も参加していただいたりします。 3月・・・
[続きを読む]